生き物美学

魅力的な生物をどんどん紹介していきます。リクエストも受付中。カテゴリは絶滅種と現存種に分け、三界説によって分類し、動物界を脊椎動物と無脊椎動物に分け、脊椎動物を五種類に分けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

21,オニナラタケ




第二十一回はオニナラタケを紹介します。
オニナラタケ
画像はhttp://www.weblio.jp/content/%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%B1より



みなさん世界最大の生物はなんだと思いますか。



クジラではありませんよ。



実はこのオニナラタケなんです。



画像を見た感じ大きそうには見えませんよね。



実は同じ菌糸からなっているので世界最大なのです。



アメリカで発見された世界最大のオニナラタケは総面積8.9平方キロメートル、推定重量はおよそ600トンと言われています。



おそろしい繁殖力ですよね。



もし人間がみな、同じ菌糸でつながっているのなら地球は人間というひとつの生物に覆われているということになりますよね。



なにかわけのわからないことを言ってすいませんでした。
ブログランキングNo.1
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




詳細はこちら
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 22:50:42|
  2. 原生生物界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<22,ニホントカゲ | ホーム | 20,ヒクイドリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://favoritesciencenews.blog.fc2.com/tb.php/21-d02cddde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。